進化し続けるということ。

リコネクション・高次元カウンセラーの*ミモザマナです。

 

今日は、先日行われた

エリックパールによる「リコネクション日本プログラム」に

参加したときのお話しです。

 

ご興味のある方は、読んでみてくださいね!

 

d86b66b490cd98d94ec1a29e4b7ddaba

 

イブニングセミナーから始まり、

トータル5日間のセミナー。

 

イブニングセミナーでは、

作家の本田健さんが対談でお越しくださいました。

 

エリックパール著書「ザ・ゲート」を

本田健さんが翻訳されたことで、

 

リコネクティブヒーリングに興味をもった

本田健さんのファンの方々も

たくさん参加してくださったようです。

 

んー嬉しいですね♪

(本田健さんのファンの方は若い方が多いので、セミナー会場が若返ったようーでしたよ 笑)

 

さて、セミナーはみっちり

9:30~19;00のハードスケジュールだったのですが

連日、3時間ほどの睡眠でも

不思議なくらいパワフルに乗り越えられました。

 

これは、まさに、リコネクティブ周波数の中で生きていると

バイタリティにあふれる、と言われていることのひとつですねー。

 

このリコネクティブ周波数の中で生きることは

「光」のレベルで癒されながら生きていくこと。

 

身体や心が、たとえ歪んでしまっても

この進化し続ける周波数にアクセスすることで

私たちは、バランスを取り戻していきます。

 

また、そのスピードは「一晩寝たら元気になった!」というレベルではなく

毎瞬、毎瞬、甦る感覚があります

 

だからでしょうかー

参加者がみんな10才は若く見えます 笑

エリックは、もっと若く見える。(実年齢はわかりませんが笑)

少なくとも、6年前のセミナーよりも進化し若くなっています。

 

そして、自分の中の変化に気がついたのは、

すべてのセミナーの日程を終えた

次の日の朝でした。

 

いつものようにウォーキングに出かけると、

景色を映し出している光が

いつもと違っていることに気がつきました。

 

それは、思わず足を止めてしまうほどの

透明感のある、光!

 

その光は、とても繊細なのに、強く、

光が、私に何かを語りかけているようなのです。

 

「あーまた、新しいゲートを開いた!!」

瞬間的にそう感じました。

 

リコネクティブヒーリングから受けとるギフトは

私たちの想像を遥かに超えています。

 

進化し続けることが

こんなにも、自然で無理がなく

 

自分らしく、深く心地よい呼吸の中で

人生を歩んでいくことができます。

 

ぜひ、たくさんの方にこの素晴らしいヒーリングの体験をして欲しい。

 

セミナーを受けて

この仕事を選んであらためてよかった!と思います。

 

リコネクション、リコネクティブヒーリングに

ご興味のある方、

どうぞ、勇気をもって?笑 受けに来てくださいね!

 

このセッションは、

あなたの今までの全ての制限を外し、

想いもしなかった方法で「進化と癒し」をおこしていくのです。

とっても、ドラマチックです♪

 

 

愛と光をあなたに* Mimoza Mana