プロフィール

 *Mimoza Mana (ミモザマナ)

 

はじめまして!
スピリチュアル起業マインドプロデューサー
ミモザマナです。

 

サイキック能力を生かして、クライアントさまの本来持っている魅力を引き出し、「売れる起業家になる」プロデュースをしています。

 

最短で結果を出す効果的なビジネスノウハウをはじめ、起業するにあたりほとんどの人がつまずくマインド面を強力にサポート。

 

全く素人の方でも、自己イメージを変えることによって、「成功できないかも」→「あっさり成功できる♪」思考に導き、一気に成果をだすことを得意としています。

 

 

◆略歴

 

1964年12月25日 神戸生まれ。
東京都在住。夫と子ども2人の4人暮らし。

大手広告代理店・アパレルメーカーに勤務後、結婚。

 

リボン 子育てをしながら、1998年 トールペイント教室「ペインティングパーティ・オリーブ」をスタート。

教室作品展・個展を多数開催。新聞、ラジオなどのメディアに出演。

絵の世界を深めながら、数々の神秘的な体験を経験する。

 

リボン 夫の転勤とともに東京に拠点を移し、子供の頃から興味のあったスピリチュアルを本格的に学ぶ。

レイキヒーリング、エンジェルヒーリング、チャクラ・オーラリーディング、チャネリングなど

幅広く技術を習得。しかし、スピリチュアルビジネスやヒーラーの気質に疲れ

いったんスピリチュアル界から離れる。

 

リボン 2010年 ふと立ち寄った本屋で流星のように輝く、リコネクションの本を発見!笑

それは、まさに魂が求めていた、シンプルすぎるほどシンプルで強力なエネルギーワーク。

すぐにリコネクションを受け、そのひと月後にはプラクティショナーの資格を取得。

 

2010年 ヒーリングサロン「ミモザマナ」をオープン。

2016年 リコネクション・サーティファイド・プラクティショナーの資格を修得。

 

リボン 2017年、現在、トールペイント、ヒーリングサロンを通してトータル500人を超える

クライアントの能力を開花。

 

その経験を生かし、スピリチュアル起業でつまずいている起業家や、これから起業を目指す

ライトワーカーのサポートを行っている。

 

 

*取得資格

・リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー(RHFP)
・リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー(RCP)
・リーディング(透視)カウンセラー
・エンジェルリーディング
・チャクラ・オーラリーディング
・臼井レイキ ティーチャー

 

 

◆起業までの道のり ~自分らしく光るから求められる~

 

ここからは少し長くなりますが、気軽にお読みいただければ幸いです♡

 

*****************************

 

私は、建築家の父の影響で、小さなころから芸術にたくさん触れて育ちました。

 

しかし、その一方で、両親から虐待を受けて育ったことで感情に障害が現れ、人と交わることができず
中学に入るとカウンセリングに通うようになります。

 

その傷は大きくなるにつれ対人恐怖症としてあわられました。
うまく喋れない、人前に出れない、人に疲れる。その度合いが、極端にひどいのです。

 

「どうしてこんな辛い人生を送らなければいけないんだろう。」

 

20才になってもその症状は益々エスカレートするばかりで、私は全てを破壊するかのように自虐的な生活を送り始めるようになります。

 

この時、世間のいわゆる”闇”と言われる世界を渡り歩きました。
世の中の酸いも甘いも知ったのはこの頃です。

 

両親をたくさん泣かせてしまい、今思い出しても申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

 

そしてついに、私は25才で人生のどん底まで落ちてしまいます。

 

家から一歩も出ることができなくなるほど精神が衰弱してしまった私は、仕事もやめて部屋にひきこもるようになりました。「生まれ変わりたい」そう思っては泣いてばかりの日々を送りました。

 

全てを手放すことになった私に、最後に残ったのは自分の心だけ。
自分の心に背を向けて生きてきた私が、この時ようやく自分の中の深い”心”の部分に向き合うようになったのです。

 

どん底に落ちて孤独な状況にあったにもかかわらず、この頃から何か大きな存在に守られているような不思議な安心感に包まれるようになりました。

 

そして、自分の存在も人生も、それまでとは違う高い視点から見ることができるほど気持ちが穏やかになり、「ひょっとして、すべての不運は、自分の”荒んだ”心が作ったものではないか」と徐々に思えるまでになったのです。

 

それは、まるで長い長い冬の間に積もった雪が太陽の光を浴びて溶けていくかのようでした。

 

完全に心の雪が解けたとき、そこに見えたのは、生きていることへの感謝、そして、これまで自分を支えてきてくれた人への感謝でした。

 

「私は、人として大切な感謝をどこかに置いてきたまま、人生を歩んできたかもしれない。」

 

急に視界が開けました。

 

この時の強烈な意識の脱皮が、その後、たくさんの奇跡とも思える転機を招くようになります。

 

 

**********

 

起きること全てに「魂の成長」のための意味がある、と気づいてからは、両親のこともたまらなく愛おしく、感謝の気持ちがふつふつと湧き上がってくるようになりました。

 

「人は生きながらにして生まれ変わることができる」という貴重な体験をした私は、その後、結婚。
そして、2人の子どもを出産し、自然に精神世界に入っていくようになります。

 

42才のとき、主人の転勤と共に東京に拠点を移してからは、本格的にヒーリングを学び始め、過去の私のように心の問題で悩んでいる人の助けになりたい、と心から思うようになりました。

 

しかし、スピリチュアルスクールでの必要以上の「浄化」や「規制」は、本来人間が持っている聖なる能力が消されていくような気がして強い違和感を感じました。

 

「これは本当のスピリチュアルではない。宇宙の真理は、もっとシンプルなもの。」と心がそう訴えてきます。

 

そして、なんと、スピリチュアルから離れることを決意し下山するかのように、また一般の生活に戻ったのです。

 

*******

 

それから1年たったある日、私にとって再び大きな転機が訪れます。

 

それは、何気なく立ち寄った書店で「リコネクション」というタイトルの本が目に留まったときのことでした。

 

「リコネクション?」私はそのタイトルに吸い寄せられました。そして、驚いたことに、棚からその本を手にとったとたん、ビビッと体中に電流が走ったのです。

 

「このセッション、受けなきゃ」そう直観で感じた私は、急いで本を買い、その日のうちにセッションの予約をしました。

 

リコネクションを調べてみると、実にシンプルで強力なエネルギーであることがわかりました。さらに、浄化という理念もなければ食事などのさまざまな規制もありません。

 

それら全ては、人間の「恐れ」からきていると考えていた私にとって、「恐れは幻想であり、恐れの中に入っていけばそこには光しか存在しない」というこの哲学はまさに私がずっと求めていたものでした。

 

しかも本を手に取っただけで電流が走ったエネルギーは、やはりセッションでも驚くほどパワフルなものだったのです。

 

リコネクションを受けてからはトントン拍子に事が運び、まるでエスカレーターに乗ったようでした。3か月後にはリコネクション専門サロンを開き、オープンと同時に次々とセッションのご予約が入るようになります。そして、セッションを受けたお客様は、私と同じように人生を加速させていきました。

 

まさに、あの日の一冊の本が私の魂を目覚めさせ、何億光年先もの「魂の覚醒」を起こしてくれたのです。

 

 

追伸:*********************************************

 

 

ここから書くことは、「ほんとに?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
でも、実話です。笑
私と同じような体験をされた方がいたら、ご連絡ください♡

pinkopal358@gmail.com

 

「光のミッション」

 

サロンをオープンして間もないある日のことでした。

 

その頃ホームページの作成をお願いしていたクリエーターさんと電話で話していたときのことです。
「ミモザさんは光のお仕事なんですね!」と、ふいに彼女はそう私に呟きました。

 

「光?」

 

その言葉で、突然、私は地球に来る前の「光の惑星」を鮮明に思い出したのです。

 

大粒の涙があふれ、こみ上げてくる何ともいえない懐かしさで、その惑星は私の魂の故郷だとすぐにわかりました。

 

震えるほど高い波動の愛が溢れたその惑星には、家族というグループがありますが、この地球のように物質的な家はありません。しかし、クリスタルのように純粋なエネルギーの中で、各グループが暮らしています。そして、大天使ミカエルや小さな天使たちもいます。それはエネルギーで存在していました。

 

魂が故郷を思い出し、心の琴線に触れたことで、大粒の涙は声を上げて泣くほどの号泣となりました。
このような涙をどのように表現したらいいのでしょう?喜び、とか嬉しさとかでは表せない感情がそこにはありました。

 

そして、次に私が見たものは、レインボーのスクリーンを光のスピードで通り抜けて地球に入る自分の姿。

 

地球に入る瞬間、その惑星での全ての記憶は完全に消されました。

 

*****************************

 

リコネクションは、宇宙との繋がりを再結合していくものです。
そのため、セッションを受けると私のように魂のルーツを思い出すことがあるかもしれません。

 

宇宙と再び繋がることで、自分にとって本当に必要なことを絶妙なタイミングで思い出し、そしてそれらを追っていくと「どうして生まれてきたか」が理解できる自分のミッション(使命)に繋がります。

 

今、私は子どもの頃にできなかった自分の感情や想いを自由に表現することを文章や絵を使って実現しています。

 

それは、ときにブログや本というカタチになったり、絵の作品というカタチになったり、自分をありのままに表現できる喜びは、生きていることが実感できる魂の喜びそのものです。

 

そして、そこから広がるたくさんの素晴らしい人たちとのコミュニケーションは、こどもの頃の私からは考えられない夢のような世界です。

 

この「幸せな環境」は、決してある日突然、向こうからやってきたわけではなく、自分の心を変えて人生を変えてきました。

 

よく「説得力がある」「言葉にチカラがある」と言われますが、きっとそれは誰かの言葉を引用したり、本から切り抜いた言葉ではないからでしょう。「自分」という壁を超えた経験から生まれた言葉が、皆さまの心にストレートに響いているとするならば、私はこれからも応援する立場でいたい、そう思います。

 

本来、スピリチュアルはシンプルでパワフルです。そして、しっかりと地に足がついたものです。
このお仕事は、誰よりもグランディングができていなければ成功できません。

 

スピリチュアルを学んで提供している方々が、その素晴らしいミッションを遂行できるように、ビジネスノウハウを含め、成功するために何よりも必要な”マインド”に重点を置き、力強くサポートさせていただきます。

 

私の夢は、素晴らしい才能をもっているにも関わらず、その才能の芽が出ずに埋もれてしまっているライトワーカーのおひとり、おひとりのミッションを開花させること。そしてミッションに目覚めたライトワーカーが世界中で活躍することで、地球をまぶしいほどの輝く”星”にすることです。

 

私があの日思い出した光の惑星は、この地球で感じたことがないほどの愛に溢れた高い周波数に包まれていました。地球が眩しいほど輝くとき・・・それは人々が苦しみから離れ、笑顔を取り戻すことで地球の波動があがるときです。私たちのこの地球もあの惑星のように愛に溢れますように願ってやみません。

 

ライトワーカーの皆さん、一緒に”愛と光”の星を創りましょう!
ミッションが開花できるよう、あなたと一緒に伴走します。
どうぞついてきてくださいね!

 

長い文章になってしまいましたが、最後までお読みくださり本当にありがとうございました。

 

 

愛と光をあなたに・・・

ミモザマナ

 




コメントは受け付けていません